LEGO(レゴ)

LEGO 5.8kgまとめ売りを5,000円で買ってみた。 レビュー

ヤフーオークションやメルカリで目にする「 LEGOブロックのまとめ売り 」。

軽いものだと総重量1~2kgから見つけることができる。たま~に20kg超のものが売りに出ているからどんなものが入っているのか買ってみたくなっちゃうよね。

とりあえず興味本位で売りに出ていた約5.8kgのレゴブロックを落札してみた。今回のものはミニフィギュアは入っていないものだったけど、届くまでの間、どんなものが入っているのかたのしみだったよ~。

レゴ ブロック まとめ売り

数日後、山盛りのレゴブロックが「どか~ん」とポリ袋に入れられて送られてきた。

これでなんと6,000円(送料込)!!!(上写真)

LEGO まとめ売り

↑ まず近似色別に選別して清掃。

LEGO(レゴブロック)の丸洗いは重曹がいいみたいだから、まずポリ袋の半分(黒、白、グレー色)をバケツ2つに入れて1日浸してみた。次の日、ブロックを取り出してみると水中には、ホコリと髪の毛などがプカプカ。

( マジ、汚ったなぁ。苦笑 )

チラシに広げて乾燥。

モノトーン系のブロックは部屋で扇風機を回しながら1日乾かしてみたけれど、ブロック内側の水がなかなか乾かないことが判明。

残りの半分の赤、青、黄色、緑のブロックは天気のいい日にベランダにチラシをひいて天日干し。半日でしっかり乾燥させることができた。

さすが太陽SUN!

ブロックの清掃は天気の良い日に天日干しするべし!

↑ モノトーン色を仕入れたかったから、これだけあれば十分。

黄色や赤、青のブロックもご覧の通り山盛り。

小さな部品は仕切りのついたケースに分類。

今回のブロックは1kg1000円だったけど、 今後使えそうな小物もたくさんあって満足、満足。

ちなみに小物には、蛇口やレンガ、タイル、刀、炎などいろいろ。

以前に建物の壁を作りたいと思って同色のブロックを探してみると、中古で30個~50個1000円前後はしていたんだよね。これではいくら使うことになるかわからないから、まとめ買いをしてみたけど、結果的には満足の高い買い物となった。

長い期間放置されたものだとホコリは層になってるし、ペット飼いの人のものだと髪の毛や動物の毛も混じっているからアレルギー体質の人や気になる人は購入を控えた方がいいかも。

アタリ、ハズレがあるだろうけど、金額が安ければ購入しても不満はないような気がするね。必要なLEGOのみを購入するというのもいいけど、ごちゃ混ぜLEGOも福袋みたいでたのしいよ!

関連記事

  1. 14日目(12/14)のレゴ・アドベントカレンダー2021は「工事をするボブ」。 14日目(12/14)のレゴ・アドベントカレンダー2021は消防…
  2. レゴ( LEGO )スターウォーズ TC-14 ドロイド 5…
  3. レゴ 本物と偽物の見分け方 LEGO Real and fake. LEGO 本物と互換(偽物)の見分け方 real and fak…
  4. レゴ ニンジャゴー「黄金ロイドの正規品と模倣品( 本物 ・ 偽物…
  5. 【レゴランド・ジャパン】 カウントダウン記念ファクトリーブロック…
  6. 16日目(12/16)のレゴ・アドベントカレンダー2021は「除雪車」。 16日目(12/16)のレゴ・アドベントカレンダー2021は「コ…
  7. レゴランド STAR WARS ヨーダのレアブロック
  8. 飾って楽しむ「レゴ ミニフィギアディスプレイケース」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

YouTube もみてね ♪

  1. キンカチョウのお風呂 シャワー
  1. セミ捕り 素手
  2. LEGO イケメンサーファー minifigure series surfer
  3. プラスチックには「シリコンスプレー」。クレ556&シリコンスプレーの使用方法
  4. マリオカート8デラックス レビュー
PAGE TOP