週末おすすめ映画

【週末おすすめ映画】ダークナイト ジョーカーの名セリフが生まれた瞬間 PG-13 レビュー

映画 ダークナイト
おすすめ度 ★★☆☆☆
※子どもと観た場合の評価 
上映時間 2時間32分

映画 ダークナイトは、「バットマン ビギンズ」の続編。アメリカンコミック「バットマン」を原作とした実写映画作品で、興行収入でも記録となった大人気の映画作品です。第81回のアカデミー賞には8部門がノミネートされ、助演男優賞と音響編集賞の2部門を受賞しています。

評判通り、個人的にはかなり楽しめたのですが、評価は「★2」とさせていただきました。

低学年の子どもと観るにはちょっとハードかなぁ・・・という印象です。「ダークナイト」は、性的描写は問題ありません(キスシーンはあり)でしたが、拳銃やナイフを使ったシーンが多く感じられました。暴力などの過激なシーンは抑えている感じですが、それでも低学年の子は避けた方がいいと思いました。

映画のレーティングも「PG-13」になっていますので、13才未満の子どもが鑑賞するには保護者の注意が必要となっています。

そういえば、私も小学校低学年のとき、親が見ていたドラマで怖かったシーンが記憶にずっと頭に残ってしまい、高学年になるまで ” コワさ ” が消えなかったことがあります。

それからドラマのシーンと同じような建物を見ると目を背けていたのを覚えています。ですので、子どもには出来るだけ適した年齢に適した内容のものを提供していこうと考えています。

映画を観るとき、

子供向けのアニメ映画(ディズニーなど)は、そのまま一緒に観ることにしていますが、その他は仕事の移動中に映画をチェックをして、性的描写、暴力などふさわしくないシーンが多く含まれていないか確認をして、視聴の判断をしています。

ですので、
今回の「ダークナイト」は、「★」を低めに設定していますが、大人が見るのであれば「★4~5個」でおススメです。

圧倒的な存在感を持つジョーカー

主人公かと思わせるほどの圧倒的な存在感を持つ「ジョーカー」。

ジョーカーのセリフに

「人間が善でいられるのは、やつらを取り巻く環境がいいからさ」

たしかにそうですよね。

目の前にある ” パン1個 ” を奪い取って食べないといけない子と朝昼夜と何不自由なくお腹を満たすことができる環境の子では、教育や考え方などあらゆることが異なってきます。

戦時中の銃を持って人を殺すことが当たり前だった時代と今を生きる人の「戦争はダメ」と言える常識を比べることはできないですからね。その時代に生きていれば、それが普通の環境だったわけですからジョーカーの言う「人間が善でいられるのは、やつらを取り巻く環境がいいからさ」は、理解ができますね。

お金には興味のない悪役のジョーカーですが、現代社会にはびこる不正や生きる環境の違いに怒りをぶつけているようにも見え、どこか共感できる部分もあり不思議な感じにもなります。

映画 ダークナイト あらすじ

映画 ダークナイト
映画・ダークナイト (字幕版) を今すぐ無料でみる >>>

↑ Amazonプライムなら30日間無料で映画が見放題です♪

超高層ビルが建ち並ぶアメリカのゴッサム・シティ(架空の都市)で、凶悪事件が多発。バットマンとゴードン警部補が力を合わせて、事件解決をしていきます。

ある日、ゴッサム・シティ銀行にピエロのマスク姿に変装した強盗犯が押し入り、金庫から多額の金を盗み出します。お役御免となった仲間たちが一人、また一人と殺されていき、最後に残った強盗犯がピエロのマスクを外すと、顔にピエロのペインティングをした素性不明の犯罪者「ジョーカー」が現れ、すべての金を奪って逃走。

ゴッサム市警のゴードン警部補とバットマンが組織犯罪撲滅に尽力しているところへ、新任の地方検事ハービーが協力を申し出てきました。バットマンの正体であるブルースは、ハービーと対話をしているうちに彼の高潔さに感銘します。

ゴッサム・シティには、ハービーのような悪とひるむことなく戦う人間が必要と感じ、ブルース(バットマン)は彼に街を変えてもらおうと選挙支援を申し出ます。

裏ではバットマンがいると仕事がやりにくくなったマフィアのボスたちが集まって対策を練っていると、突然、ジョーカーが現れ、

「おれがヤツを倒す。報酬として全資金の半分をよこせ」

嘲笑しながらも腹を立てたマフィアのボスを後日切り殺し、最終的にジョーカーの要求を受け入れさせます。

ジョーカーはメディアを通じ、

「バットマン、マスクを取って正体を見せろ。さもなくば毎日一人ずつ市民を殺していく」

と宣言し、ジョーカーによって市民が殺されていきます。

正義感の強いハービー検事とバットマンは、互いに協力しながら、マフィアを壊滅させ、ジョーカー逮捕に奔走。はたしてバットマンはゴッサム・シティに平和をもたらすことができるのか。

タダで観たあとは、解約するか500円/月を払えばOK♪

「ダークナイト」も無料で観れました!

毎月500円を支払うと、映画が見放題になります。映画は無料で観れるものと有料のものがあり、有料のものは299円になります。今回の「ダークナイト」は無料で観ることができました。

Amazonプライムの詳しい情報はこちら >>>

毎月かかる500円には、
↓ ↓ ↓ これらが全て含まれます♪

・プライムビデオで映画やドラマが見放題
・Amazonでの買い物配送料が無料
・お急ぎ便や日時指定が無料
・プライムMusicで音楽が聴き放題
・プライムReadingで無料で本が読める
・プライムラジオが聴ける
・Kindleが4000円引きで購入可
・Kindle本が月1冊無料
・プライム会員だけが参加できる超特大セールあり
・現在は対象地域が限られていますが、商品が1時間で届くプライムナウとAmazonフレッシュで生鮮食品が購入できます。

Amazonプライム・ビデオの申込はこちら

まだAmazonプライムを利用したことがない人は、いますぐ「30日間、無料お試し」をお試しください♪

関連記事

  1. ヒックとドラゴン 【週末おすすめ映画】 ヒックとドラゴン 大人も楽しめる♪ レビュ…
  2. ドラゴンボール超ブロリー.fw 【週末おすすめ映画】『 ドラゴンボール超 ブロリー 』迫力満点
  3. 子どもと観たい映画 ニューシネマパラダイス 【週末おすすめ映画】ニュー・シネマ・パラダイス 子どもと観たい名…
  4. 「鬼滅の刃」無限列車編 【週末おすすめ映画】9月25日テレビ放送決定!「鬼滅の刃/無限列…
  5. 映画 アメリカンスナイパー 【週末おすすめ映画】アメリカン・スナイパー 実話・伝説の狙撃手ク…
  6. 映画 セイフティ最高の兄弟.fw 【週末おすすめ映画】セイフティ 最高の兄弟 実話を基にした感動映…
  7. トイストーリー2 【週末おすすめ映画】トイ・ストーリー2 新たに登場するクセあるキ…
  8. 映画トイストーリー ウッディとバズ 【週末おすすめ映画】トイ・ストーリー 人気のディズニー♪ レビュ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

YouTube もみてね ♪

  1. ケンカゴマ ベイブレード
  2. YouTubeの再生速度の変更方法
  1. レゴランド シャークガイ 非売品ブロック
  2. 「鬼滅の刃」無限列車編
  3. Amazonプライムビデオ
  4. レゴシティ アドベントカレンダー 蒸気機関車 トレイン 電車
  5. レゴランドの歌 『 Feel the Emotion キミのサイコー!がまっている
  6. ホットウィール ダットサン ブルーバード 510
PAGE TOP