おもちゃ

いま「けん玉」が熱い!検定技「もしかめ」にチャレンジ♪

けん玉 技

昔に流行った「けん玉」を引っ張り出したら息子がやり始めました。(^^)

けん玉は、100均でも売られてますが、材質、形状、バランスなどにこだわって作られた「日本けん玉協会認定 国産品」のけん玉が使いやすくておススメです。

いまハマりにハマって、息子のお気に入りBest5の2位にランクインしました。教育商材「ThinkThink +」も3位に入ってきましたね。まぁこれはゲームみたいなもので、大人もたのしいですから、しばらくランクインが続きそうですね。

息子のお気に入りBest5 (2021年2月現在)

1.タカラトミーの釣りゲーム スピリッツS
2.けん玉の検定技「もしかめ」
3.ワンダーボックス「ThinkThink +」
4.ベイブレード
5.4人でたのしめるブロックス

ベイブレードで楽しむ時間がかなり少なくなっているので、もうすぐ卒業かもなぁ。。。

日本けん玉協会 認定マーク

日本けん玉協会認定のけん玉 認定マーク

日本けん玉協会の認定マークは、けん玉の中皿上の”けんじり”と呼ばれる場所に貼られていますので、確認してみてください。

けん玉は、「拳玉」と書くのが正しいのですが、「剣玉」や「ケン玉」と表記されることもあるみたいです。

「もしかめ」186回達成!

2月から始めたけん玉ですが、大皿と中皿に交互に玉を乗せる「もしかめ」に挑戦してました。

最初は50回の壁をなかなか超えることができなかったのですが、1週間もすると100回超、あっという間に「もしかめ 186回」を達成しました。

けん玉を手に取った頃には息子に

「ヒザを使って、こうやるんだよ~」

と自慢げに説明していましたが、「もしかめ」37回の私はやる気が一気になくなりました。(笑)

ちなみに「けん玉検定」の「もしかめ」部門は準初段で100回(1回挑戦)なので、息子は「もしかめ」部門の準初段はクリアすることができました。(すごっ)

その他の「とめけん」「ひこうき」「ふりけん」「日本一周」「世界一周」「灯台」「けん先すべり」はまったくダメですけど・・・。

⇒ 70円で出来る「けん玉」のヒモの交換方法

けん玉で集中力、動体視力をアップ

けん玉は、動体視力、目と手の協応動作、感覚統合、脳活性化を促す効果があり、スポーツ教室などでは、集中力を養うトレーニングにけん玉が使われているそうです。

親としては、サッカーに集中してもらいたいと思っていましたが、動体視力、集中力アップにつながるのであれば、もう少し様子をみてトレーニングの一環として取り入れてみようかなぁと思っています。

「日本けん玉協会認定」のけん玉はこちら
↓ ↓ ↓

関連記事

  1. ガチャガチャ ミニゲーム テトリスも楽しめるガチャの携帯用ミニゲーム お気に入りベスト5 …
  2. ベイブレード ヴァルキリー バースト えっ?! ブレイブヴァルキリーがスタジアム内でバーストした? (…
  3. エブロ ダットサン ブルーバード 510 レーシング EBBRO ( エブロ ) ダットサン ブルーバード 510 レ…
  4. 100円 恐竜化石玩具 【ダイソー】100円の恐竜化石玩具がスゴすぎた!
  5. ホットウィール 2015 COLLECTOR EDITION Dodge Challenger ホットウィール / 2015 COLLECTOR EDITIO…
  6. アイリスオーヤマ スティッククリーナー i10 SBD-92P-S 【掃除機 コードレス】おもちゃ部屋に最適!アイリスオーヤマ SB…
  7. ホットウィールの豪華版 スーパートレジャーハントの見分け方 ホットウィールの豪華版 スーパートレジャーハント(STH)の見分…
  8. 福井県立恐竜博物館 福井駅 子どもが楽しめる『 福井県立恐竜博物館 』 vol.01 レビュ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

YouTube もみてね ♪

  1. スパイダーマン2
  2. LEGO デイビット君と月ヶ瀬梅林
  1. LEGO 76125
PAGE TOP