LEGO(レゴ)

レゴランド 名古屋「知ってると10倍楽しくなるミニフィギュアトレード♬」 レビュー vol.04

知っててよかった「ミニフィギュアトレード」。

レゴランドに行く前に、情報収集をしていたら「ミニフィギュアトレード( ミニフィグトレード )」という言葉が目に留まった。

「なんだミニフィギュアトレードって?」

調べてみると、自分が持っているLEGOのミニフィギュアとレゴランドパーク内にいるスタッフが持っているミニフィギュアを交換できるというものだ。

これは楽しそう!!!

「いくつ持っていけばいいかなぁ」

今回は1人2体ずつ合計6体のミニフィギュアを持っていくことに決めた。

↓↓↓ ミニフィグトレード用に持参したミニフィグがコレだ!

ミニフィグトレード ミニフィギュア

正直、不要になったものを選べばいいのだけど、これがなかなか難しい。実際に手放すとなると、

「あとで必要にならないか」

「特別な顔だからキープしておきたい」

などなど余計なことを考えてしまうものなのだ。

おそらく自分と同じような人がいると思う。そういう時は、ヤフオクやメルカリなどで「ミニフィグ5体セット(または10体セット)」をミニフィグトレード用に仕入れておくといいかも。

運がよければ10個1,500円前後で落札することも可能だよ~。

ただ購入してから荷物がなかなか送られてこないということもあるから、出発2週間前には準備をしておきたいところ。

準備したミニフィギュアがどんなミニフィグに代わるのか。

これはたのしみだね~。

※ミニフィギュアを省略して「ミニフィグ」と言うことが多いから、以降は「ミニフィグ」と明記するよ~。

それでは早速スタート!!

レゴランド ミニフィグトレード

ミニフィグの交換方法はカンタン♪

まずレゴランドのスタッフさんの胸元に「ミニフィグ」があるかどうかを確認しよう! (写真上参照) 身に付けているミニフィグは、1個の人もいれば、3~5個も持ち歩いている人もいる。

もし気に入ったミニフィグが見つかったら、恥ずかしがらずに声をかけて交換してもらえばOK。

レゴランド ミニフィグトレード

↑ ミニフィグを交換するときの合言葉は・・・

「 ミニフィグタッーチ! 」

上写真のようにスタッフさんのミニフィグと交換するミニフィグ同士でハイタッチをするのだ。

これはたのしい!!!

おそらく子どもよりも私の方が楽しんでいたように思う。 (;^ω^A

今回はクリスマスだったこともあり、サンタのミニフィグを身に付けているスタッフさんが多く、かなり嬉しいトレードをすることができた。

↓↓↓ このサンタさんも「ミニフィグトレード」でゲットしたもの。

フカフカの帽子もかわいいでしょー。

しかもWフェイスというおまけ付!!

Wフェイスというのは、いま見えている顔の後ろにもう一つ顔があるものを言うんだけど、このサンタさんもWフェイスだったのだ。

↓↓↓ もう一つの顔というのはコレ

かわいいねぇ!

当然だけど来場者は、使わなくなったミニフィグを持参していくはず。。。

そうなるとトレード後に身に付けているスタッフさんのミニフィグは、正直交換しようと思えるものが見つからない可能性もある。

レアなミニフィグや貴重なものを手に入れたい場合は、乗り物を楽しみながら午前中に探してみるといいかも。

スタッフさんによっては、午後に新しいミニフィグを身に付ける人もいるようだから、絶対ではないけどね。

それでは、

トレードでゲットしたミニフィグをお見せしましょう!!

↓↓↓ まず持参したものがコレ。

ミニフィグトレード ミニフィギュア

↓↓↓ トレード後のミニフィグがこちら。

ミニフィグトレード ミニフィギュア

左から人気のレゴニンジャゴーのロイド(緑)とカイ(赤)。サンタさんに、海賊、消防士、右端のミニフィグは、NEXO KNIGHTSのミニフィグで計6体となった。

個人的には大満足だけど、正直6体では足りなかった感じ。。。

レゴランド ミニフィグトレード

↑ さきほどの「ミニフィグタッチ」の写真を再度見てほしいのだけど、息子(右側)が持つ手には、青い服を着たミニフィグが写っている。

これも「ミニフィグトレード」で交換したものだけど、NEXO KNIGHTSのミニフィグ(赤いミニフィグ)を見つけて交換したもらったのだ。

ミニフィグトレードを楽しみたい人は、10個は持参した方がいいかも。4人家族で1泊2日であれば、15個かな。(笑)

話をしながら歩いていると、すっかり「ミニフィグトレード」のことは忘れてしまうから注意してねぇ。

ミニフィグトレードは、下記スタッフまたは場所にて交換してもらえるよ~。

1.施設入口で案内をしているスタッフ

2.掃除をしているスタッフ

3.園内の軽食販売スタッフ

4.パレスシネマやレゴニンジャゴーのように座って楽しむ施設内のスタッフ

5.ホテルスタッフ

6.LEGO商品やお土産を扱うショップのレジ前に飾ってあるミニフィグ

ブログを読んでくれている読者に穴場をお伝えしておこうと思う。

それは・・・、

6番の「LEGO商品やお土産を扱うショップのレジ前に飾ってあるミニフィグ」。すべてのレジに飾られているわけではないけど、一部のレジ回りにはたくさんのミニフィグが置いてある。

↓↓↓ それがコレ

お店の中だから商品にも見えてしまうけど、

「交換できますよ~」

と教えてくれたので、 気に入ったミニフィグがあったら交換してもらおう!(2019年12月現在)

↑ この写真のレジ前では「交換してもらえない」との情報をいただきました。

私共は訪れた日に、ここのレジスタッフに確認をして”交換できる”と言われ、交換しようか迷っていたのですが、スタッフさんも知らなかったのかもしれません。。。

基本的にミニフィグの作れるお店のレジ横では交換不可で、飲食系のレジ横はOKとのことです。訂正させていただきます。(2020年2月23日)

最後になるけど、ミニフィグトレードにはルールがあるから、念のため確認して不愉快な思いをしないよう注意してね。

ミニフィギュアトレードのルール

1.ミニフィギュアは、髪または帽子、頭、体、足などの完成されたものでトレードする必要がある。

2.付属品が含まれている場合は、付属品とともにトレードすることができる。付属品というのは、ミニフィグが手に持つ杖であったり、武器などのこと。

※基本的に付属品の付いたミニフィギュアは、持参したミニフィグに付属品がないと交換してくれないから自宅にある不要な付属品も持参しておくと後悔しないよ~。

3.彫刻、ペイント等をしているミニフィギュアはトレードをしてくれない場合もある。

4.転売目的でのトレードはしない。

上記4点がレゴランドの公式サイトで注意を促している注意事項。

ミニフィグトレードは、楽しみのひとつとして持っていくことを強くオススメするよ~。

それでは、みんなも楽しんでねぇ♪

関連記事

  1. 9日目の「レゴ アドベントカレンダー2019」は ”スノーマン”…
  2. 3~4才に最適♪ レゴ (LEGO) 基本セット 赤いバケツ 7616 【3~4才に最適のレゴ デュプロ♪】LEGO 基本セット 赤いバ…
  3. LEGO アドベントカレンダー2019 4日目 4日目のレゴ アドベントカレンダー2019 は「謎の物体」が出て…
  4. 2日目のLEGO アドベントカレンダーは「雪かきスコップ」?!
  5. LEGO 76125 クリスマスプレゼントは「アイアンマンのホール・オブ・アーマー …
  6. レゴ アドベントカレンダー 2020 3日目の『 レゴ アドベントカレンダー 2020 』今年も出た「…
  7. 21日目の「レゴ アドベントカレンダー2019」は、天体望遠鏡!…
  8. 「レゴ アドベントカレンダー2019」に同梱されていたスペアパー…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • レゴマニア
    • 2020年 2月 12日

    6番のお店でトレード可能はあってますが
    写真の店舗では出来ないですよ

    基本ミニフィグ作れるお店のレジ横は不可で
    飲食系のレジ横に飾ってあるミニフィグがOKです

      • LEGO King
      • 2020年 2月 23日

      ご指摘ありがとうございます!
      訪れた日に、ここのレジスタッフに確認をして「交換できます」と言われて交換しようか迷ったのですが、スタッフさんが知らなかったのかもしれませんね。。。
      修正しておきます。貴重なコメントありがとうございます。
      これかもよろしくです。m(__)m

YouTube もみてね ♪

  1. ブレイブヴァルキリーがまさかのスタジアム内でバースト?!
  2. レゴ 警察とドロボウ
  3. prison break
  1. けん玉の糸 交換 方法
  2. レゴ ピエロ LEGO Crown
  3. ワンダーボックス スマホ動作環境
  4. 100円 恐竜化石玩具
PAGE TOP