おもちゃ

8才前後の子どもは楽しめない?「タカラトミー ポケットモンスター モンコレ ポケデルゼ ゼラオラ」を買ってみた感想。。。オリジナルの遊び方

ポケデルゼ 8歳前後の子どもは楽しくない?

「でるぜ、出るぜ、ポケデルゼー」

「でるぜ、出るぜ、ポケデルゼー」

↑ このセリフは、Amazonに出品されていたポケデルゼの宣伝動画に使われていた掛け声です。!(^^)!

おもしろかったので、息子と真似をして楽しんでました。

宣伝動画を観てみたい方はぜひ下のAmazonサイトの紹介動画を見てくださいね。

Amazonのポケデルゼ動画を見てみる >>>

そして息子がついに

ポケデルゼをGET-!

※すみません。。。1年くらい前です。

「タカラトミー ポケットモンスター モンコレ ポケデルゼ ゼラオラ」

ポケデルゼは基本的に好きなモンコレを2セット用意して遊びます。

2人でボールを転がしてポイントを競うのですが、正直、購入前から微妙な感じがしていたので1個買って楽しければ追加購入しようということになりました。

ポケデルゼ リザードン の価格

・楽 天     1,829円~(送料込)
・Amazon     1,267円(送料込)
・Y!ショッピング 1,567円~(送料込)
2022年11月現在

※Amazonは2,000円以下の商品でも会員になると無料です。配送だけでなく、映画見放題、音楽聴き放題、本も読み放題のサービスが付いて月々わずか500円です。(2022年11月現在)

まだAmazonのサービスを体験していない方は、ぜひこの機会にお試しください。

30日間の無料体験を試してみる(Amazonプライム) >>>

我が家は1個で十分!

息子がおもちゃ「ポケデルゼ」を開封して、

「でるぜ、出るぜ、ポケデルゼー」

と言いながら投げて転がして・・・
投げては転がして・・・

あまりのシンプルさに息子も転がって笑ってました。(^^;)

3年生のときに購入したものですが、好きなポケモンのキャラクターをGETするという感覚であればOKです。

ただ転がして遊ぶのは、8歳前後のお子さんにはちょっと厳しいかなぁ(面白みに欠ける)という印象ですね。

ポケデルゼの遊び方(オリジナル)

8歳前後のお子様にポケデルゼをプレゼントした場合は、転がして遊ぶのではなく、優しく下から相手に投げるようにキャッチボールをして遊ぶと盛り上がります。

大人も一緒に楽しめます♪

1.まずボールの中にポケモンをセットします。

タカラトミー ポケデルゼ 遊び方 

2.二人で向かい合って優しくボールを投げ合います(下投げ)

タカラトミー ポケデルゼ 遊び方 

↑ このボールはちょっとした衝撃で開きます。

ボールを投げるときは必ず下投げでやさしくです。

3.ボールが開いたら負け

タカラトミー ポケデルゼ 遊び方 

ボールを受け取ると上の画像のように衝撃で開きます。

こうなったら負けです。

ボールが開かないように優しく手で包むようにキャッチするのがポイントです。

最初のうちは、1回目で開いてしまうことが多いですが、慣れてくると何度もキャッチボールができるようになります。

慣れてきたらボールに回転をつけて投げるとさらに難易度が高くなります。

大人も楽しめてけっこう盛り上がります。
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

関連記事

  1. Amazonプライムビデオ 【TVで映画も♪】Amazonプライム 「映画見放題、音楽聴き放…
  2. ホットウィール ダブルデーモンデリバリー 1/64 ホットウィール DOUBLE DEMON DELIVERY ダ…
  3. セミ捕り 素手 【息子の挑戦】素手でセミを捕まえてみました♪
  4. ホットウィール / ミニカーのボンネットを固定するゴム ホットウィール / なぜ迷う?ミニカーのボンネットを固定するバン…
  5. ワンダーボックス スマホ動作環境 【ワンダーボックス】 Android5.0は固まりやすい?アンド…
  6. 【ドラゴンボールヒーローズ バトルカード】レアカード(シークレッ…
  7. Gans 356M ステッカーレス版 ルービックキューブ 6面できたら磁石内蔵のスピードキューブ購入を…
  8. 息子のサンタさんへのお願いレター 2020

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

YouTube もみてね ♪

人気急上昇のサービス【PR】

ホットウィール / ミニカーのボンネットを固定するゴム
  1. アンパンマン かいて育脳! らくがき教室ジュニア
  2. 7日目の「レゴ アドベントカレンダー2019」は”そばかす太郎くん”
PAGE TOP